学振を 出さない理由が 特にない(五七五)から、出してみたらという話

「学振」。大学院生が博士課程に進むのなら、聞いたことがあるはずです。学振とは簡単に言うと、研究者の卵として前途ある学生に100万近くの研究費+月20万の生活費をあげる、という制度です。ほとんどの院生は日々の生活で月20万なんて稼げないので、学振に採用されることを目指して選考書類(申請書)を書くわけです。も…